区切り

天候が不安定な日々が続いています☔

そんな中で長商野球部の夏はあっという間に終わってしまいました。
7月9日(火)に行われた長商の初戦は松本国際さんとの激戦となりました。

先制はしたものの守り切れず2-3で惜しくも負けてしまいました。

試合中は保護者の方や選手、マネージャーからだけではなく、色々なところから選手を鼓舞する声がきこえました。

「落ち着け!」「ここで打ったらヒーローだ!」そんな声が選手に届き気持ちが落ち着いて臨めたらと思います。

マネージャーも最後まで選手を信じて祈ることができたのも今までみんなでやってきたからだと思います。

短い夏となり、本当に悔しいですが、この想いは後輩に託しました。

春大は3年生が経験してきた大会のなかで最も長いものとなり後輩にも自分たちにも良い経験となりました!

たくさん3年生の背中を見てきた1.2年生ならもっともっと上のステージに行ってくれるはずです🔥
秋大県ベスト8、春大県ベスト4という結果を残せたのも支えてくれる家族や友達、仲間、応援してくださるOBの方や地域の方のおかげです。

甲子園という形で恩返しをすることができず悔しいです。

引き続き長商野球部の応援を宜しくお願い致します。
今までたくさん後輩に支えてもらってきた分、引退した3年生は練習の補助にまわっています!これも恩返しの一つになると思います!

たくさん悔しい思いをしてきましたが、長商野球部に入部し、仲間や監督さん指導者の方をはじめとするたくさんの方に出会えて温かい言葉をかけていただいて、本当に幸せでした。

野球部で学んだことは学校生活や進学先、就職先で絶対に役に立つと思います!
新チームは秋大に向かって少しずつ進んでいます!応援宜しくお願い致します⚾